読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スパイスレシピ① ―タコスシーズニングで肉を炒める―

料理

私は料理が趣味なのですが、好きなものに「スパイスをたくさん使った料理」があります。

 

スパイスを使った料理と言われると、皆さん代表格のカレーを思い浮かべるでしょうが、スパイスを使った料理は世界各地にたくさん存在します。

 

そこで、気の向いた時に、私の作ったスパイス料理のレシピを簡単に公開していきたいと思います。

 

今回は「タコスシーズニングの豚バラ焼き」です。

 

皆さんは、タコスという料理をご存じでしょうか?

 

こんなやつです。

f:id:nyarumeku:20140626031930j:plain

 

普通は、ひき肉を使って、野菜と一緒にトルティーヤにはさんで食べるのですが、私はこのひき肉の部分を、「メイン料理にして食べられたらいいなあ」と考えました。

 

そこで、メインの部分を豚バラ肉に変え、一般的なタコスシーズニングをちょっとアレンジしてみました。

 

 

まず、一般的なタコスシーズニングのレシピに関しては、「latte to tea」さんの配合を参考に、そこに少し私のアレンジを追加します。

タコス ミックス Taco Seasoning: スポンサー広告:Other Foods その他: ディス イズ アメリカンフード This is American Food

 

  • クミン ・・・小さじ1
  • オニオンパウダー ・・・小さじ1
  • パプリカパウダー ・・・小さじ1
  • ガラムマサラ ・・・小さじ2
  • ブラックペッパー  ・・・小さじ1
  • 中華の顆粒だし  ・・・大さじ1
  • 乾燥バジル  ・・・小さじ1
  • 乾燥パセリ  ・・・小さじ1
  • ガーリックパウダー ・・・小さじ1(普通にニンニクで焼くのも可)
  • カイエンペッパー ・・・少々

  (乾燥パセリとカイエンペッパーは無くても構いません)

 

後は、これを豚ばら肉の表面にまぶしてじっくり焼き上げるだけです。

 

簡単ですよね?注意点を挙げるなら、スパイスが焦げやすいので、フライパンで調理する時には気をつけて下さいというぐらいでしょうか。

 

ただ、これだけでは味が薄いので、最後に塩・こしょうで味を調えてください。

 

醤油を使っても美味しいですよ。

 

また、ハーブ系をわざわざ分けて使うのがめんどくさいという方には、クレイジーソルトで味付けまで一気に済ませてしまうやり方もアリです。

 

ぶっちゃけると、ガラムマサラ、パプリカパウダー、クミン、塩、バジルがあればそれっぽく仕上がります。

 

ちなみに、この材料は全てスーパーで揃うものですが、スーパーで普通に買うとものすごく高くついてしまうので、できるならネット通販で購入することをお勧めします(おそらく同じ量をスーパーで購入すると5~10倍の値段します)。

 

いや、本当スパイス料理が好きな人からすると、スーパーのスパイスは高すぎてやってられないです。

 

特にめちゃくちゃ美味しいわけでもないですしね。

 

と、話がずれましたが、豚ばら肉のタコスシーズニング炒め、ぜひやってみてください。