読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Adsense収益はPV数とユーザー数のどちらを参考にするべきか?

アフィリエイト

Adsense収益はページビューとユーザー数のどちらで決まるか?

Adsense収益を紹介しているサイトを見回っていると、気になることが1つ現れます。

 

それは、「Adsenseの収益はページビュー(PV)数とユーザー数のどちらによって決まるのか」ということです。

 

色々な人がAdsenseの収益と、AnalyticsのPV数やユーザー数の推移を自サイトに掲載した上で「○○円稼ぐには××PVが必要!」だなんて書くわけですが、正直「本当か?」と思ったことも少なくありません。

 

ごく直感的に考えると、「1人の人がたくさん見ることで増えるPV数よりも何人のユニークユーザーが来たかの方が重要ではないか」とも考えられるからです。

 

そこで、私が運営しているサイトの今年の4月からのデータを使って、PV数とユーザー数のどちらがAdsense収益を予測できるのか相関係数を算出してみました。

f:id:nyarumeku:20140624023338j:plain

 

 

*1

 

ちなみに、今回はPV数をGoogle AnalyticsのものとAdsense側が表示しているものの2つそれぞれも出してみたので、参考にして下さい。

 

以下が実際の結果になります。

 

PV数(Adsense)×収益 r = 0.54

PV数(Analytics)×収益 r = 0.80

ユーザー数×収益   r = 0.65

(1.00に近いほど予測力が高いと思ってください)

 

この結果を見ても分かるようにAdsenseの収益はAnalyticsのPV数が一番予測できるようです。

 

これでも完全に予測しきれていないのは、Adsenseの収益がPV数以外の要因(レイアウトなど)でも決まっていることを示していると言えます。

 

ただ、予想外だったのが、Adsenseの表示しているPV数は意外と収益を予測しないという事実です。

 

まぁ、とは言っても、よくよく考えれば、Adsenseの広告は大抵1ページに2つか3つは貼り付けているので、adsenseのPV数が収益を予測しないのも無理はありません。

 

重要なことは、Adsenseの収益を予測するにはAnalyticsのPV数を参照しなければならないという事実だけです。

 

Adsenseで稼ごうと思っている方は、ちゃんとGoogle Analyticsに登録しておきましょう。

 

PV争奪戦―週刊東洋経済eビジネス新書No.42

PV争奪戦―週刊東洋経済eビジネス新書No.42

  • 作者: 週刊東洋経済編集部,武政秀明,二階堂遼馬,長谷川愛,熊谷直美,富久田朋子,中野法子,筒井幹雄,小林由衣
  • 出版社/メーカー: 東洋経済新報社
  • 発売日: 2014/01/17
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 

 

*1:相関で予測とするとは何事か!という人へ; 少しだけ補足をしておくと、相関で「予測」としている理由はPV数やユーザー数からのAdsense収益は一方向の因果関係であるため、相関係数でも十分に因果関係を推定できると判断したためです