読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

皆恋愛で悩んでいるのだなぁとしみじみ

その他

どーも、ニートです。

 

ニートは、はてなブログに移行してから、新たに恋をするための心理学Q&Aというブログを立ち上げました。特に心理学の中でも恋愛に関する知見を中心に取り上げたブログです。

 

ニートごときに恋愛を語られたくないという向きもあるかもしれませんが、ニートの意見ではなく、ちゃんと心理学の知見に基づいているのでその辺はご安心ください。

 

さて、まぁこうしたブログを立ち上げてから、早一か月。一日のページビュー(PV)数は、(はてなブログの表示で)安定して200を突破するようになってきました。

 

ちなみに、ニートが初めてはてなブログに移行した時に少々とまどったのですが、はてなブログで示される「アクセス数」というのは、どうやらPV数のようですねGoogle Analyticsで見てやっと分かりました。……ちょっとこれは分かり辛いですよね。

 

まぁ、それはともかく安定して200PVを稼ぎ出せるようになったわけですが、この内容が驚き。Google Analyticsで確認すると、ユニークアクセス自体は30ちょいしかないのです。

 

つまり一人当たり7ページ近くも閲覧していることになります。

 

自分のブログの一人当たりPV数を見たことのある人ならお分かりかと思いますが、これは驚異的な閲覧数です。他人がどれだけ恋愛というものに関心があるかが分かります。

 

そして興味深かったのが、どんなキーワードで恋愛心理のブログを検索しているか

 

これもGoogle Analyticsで確認できるのですが、多くの人は「美しい顔になるには」「美しくなるためには」といった、「美しさ」に関連するキーワードで検索してきているようです。

 

やはり恋愛においては美しさが重要だと考えている女性が多いということなんでしょうね。

 

そして面白かったのが「完璧な人間」「完璧な人間はモテる」といった、完璧な人間に対する幻想の強さです。

 

完璧な人間なんてものはいないとニートは考えていますが、意外とモテるために完璧な人間を目指している人は多いようです。

 

もちろん、こうしたキーワードだけでなく、変わり種のキーワードもあります。

 

「“2人で野球観戦” “男性の心理”」などは、男性に野球観戦に誘われて「相手はどんな気持ちで私を誘ったのだろうか」なんて、ドキドキしている女性の様子がうかがえます。

 

他にも、これって検索キーワードなのか……?というものとして、「女によってどんな顔がタイプとかあるよね」「好きな人に触れたりキスしたいの?」「男性より女性の方が我慢しなければいけないのはなぜ?」といったキーワードもありました。

 

まぁ、他にもあまりこういう場で公開すべきでないプライベート、あるいはデリケートな検索キーワードでいらっしゃる方がいて、本当にいろんな人がいるなぁという事を実感できます。

 

皆さんも自分のブログにどんなキーワードで人が訪れているのかを調べてはいかがでしょうか?

 

新たな需要が分かるだけでなく、それ自体が人について考える上で興味深い材料になりますよ。

 

その検索はやめなさい

その検索はやめなさい