読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニートが名古屋有数の激安スーパー「タチヤ」へ

ぶらぶら

どーも、ニートです。

 

突然ですが、名古屋には「激安スーパー」と呼ばれるスーパーがいくつかあります。

 

というより、名古屋にはあまり激安スーパーがないので数えられるほどしかないとも言えるかもしれません。

 

ニートは昨日、その1つとして数えられる「タチヤ」へと行ってまいりました。

 

f:id:nyarumeku:20140805191720j:plain

 

「タチヤ」は、激安スーパーの中でも最も数が多いチェーン店で、名古屋市内には、八事、高針、平針、河原通、緑神沢、堀田などに各店舗があります。

 

ニートが行ってきたのは、その中でも川名駅という駅から徒歩数分の位置にある「タチヤ河原通店」です。

 

さて、そんな激安スーパー「タチヤ」ですが、写真を見ても分かるようにそれほど大きな店舗ではありませんので、夕方になると多くの買い物客でごった返します。

 

人の多い場所の苦手なニートにとっては中々に負担のかかる場所です。

 

とはいえ、今日を生きられるかどうかを毎日迫られているニートにとっては、多少の人ごみは仕方ありません。

 

なぜなら、食材がとにかく安いからです!

 

f:id:nyarumeku:20140805192444j:plain

 

なんと財布にお優しい値段設定!おおよそ普通のスーパーの二分の一程度のお値段です。

 

高めの値段設定が多い名古屋市内では、このぐらいのお値段のお店は非常にありがたい存在です。

 

当然、お野菜も他の店舗よりもお安くなっています。

 

f:id:nyarumeku:20140805193013j:plain

 

普通はニラも一袋100円程度が適正価格かもしれませんが、ここでは二袋で100円!ついつい財布の紐も緩くなってしまいます。

 

まぁ、ニートの財布の紐が緩くなったところで、前日購入した食材のレシートぐらいしか出てこないんですけどね。

 

ただ、ひょっとすると「確かに安いは安いけど『激安』というほどか?」と思った方もいらっしゃるかもしれません。

 

そんなケチくs……もとい倹約家の方にも朗報です。

 

ニートの行った時間が早かったせいもありますが、実は「タチヤ」では、夕方5時を過ぎるとこれらの野菜やお肉の値段からさらに値引きが始まるのです。

 

その時には、ただでさえ普通の半額の値段になっている水菜などがさらに半額程度になることもあります。

 

ニートの財布に優しいお店です。

 

ただし値引きをねらい過ぎて、あまりにもギリギリの時間に行くと、何もかも商品がなくなっていることも少なくないので、まるでオークション最後の数分で入札するかどうかを決めるようなシビアな駆け引きが重要になってきます。

 

「そんなメンドクサイことは嫌だ」という人は、素直に値引きが始まる時間までに行きましょう。

 

f:id:nyarumeku:20140805193438j:plain

 

そして、これも地味にニートが嬉しい点として、ここではレジ袋の代わりに無料で燃えるごみ袋をくれるというサービスがあります。

 

まぁ、ニートみたいなダルンダルンの服を着た人間がこれを持ち歩いていると、ゴミを持ち歩く浮浪者みたいにしか映らないという欠点がありますが……。

 

とは言え、ニートはそんな世間体は母の胎内に忘れてきてしまったので、今更気にすることもありません。無料でもらえるのなら有意義に使わせていただきます。

 

皆様も行って損をすることは無いと思うので、激安スーパー「タチヤ」へぜひ一度行ってみてはいかがでしょうか?

 

日本一激安で新鮮なスーパー・マルエイは、なぜ、「1人勝ち」できたのか!?

日本一激安で新鮮なスーパー・マルエイは、なぜ、「1人勝ち」できたのか!?