読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニートの九州ふらふら記(宮崎編)

旅行記

どーも、ニートです。

 

先日、ニートは宮崎県内の各地をぶらぶらとしてきました。

 

まず始めに向かったのは、九州でも最大規模レベルの格安スーパー「A-Z」。ただいま宮崎と鹿児島に3店舗がオープンしており、今後も2店舗を開く予定がある新進気鋭のチェーン店スーパーです。

 

f:id:nyarumeku:20140815120239j:plain

 

名前の由来は、AからZまで、つまり全ての商品を取り扱っているという意味。

 

実際、自社ホームページによると、取り扱っているアイテム数は38万以上で日本最高だそう。その規模もWikipediaさんによると、日本で第2位の大きさ。

 

そんな大規模なのに、商品は全て格安だというのだから驚きです。

 

例えば、豚の細切れなどは100g48円。エノキなどは4袋で100円。普通のスーパーの半額以下の値段です。

 

f:id:nyarumeku:20140815120301j:plain

 

営業時間も24時間なので、県外から買いだめに来るお客さんも多く、夜20時に訪れてもこのお客さんの数。皆さんニートと違って、働き者です。

 

消費するだけのニートは今日もふらふらと買い物をし、生活用品を購入後、宮崎県のえびの市へと車を走らせます。

 

目的地は、「慶眠(きょうみん)」さん。宮崎県はえびの市にあるとんこつラーメン屋さんです。

 

f:id:nyarumeku:20140815122122j:plain

 

温泉街の一角にあり、夜の24:00まで開いているので、夜遅くにでも明かりが煌々と目立ち、場所さえ分かれば、ニートのような方向音痴でもすぐに訪れることができます。

 

f:id:nyarumeku:20140815122257j:plain

 

自社農場でお米や野菜を作る所から始めており、近年ではチェーン店化を狙っているのか、えびの本店以外にも数店舗のお店が出来ています。

 

クオリティの非常に高いとんこつラーメンを提供されている非常に良いお店です。

 

ニートも数年前にここのラーメンを初めて食べて以来、毎回九州に来るたびに食べるほどの大ファンになっているお店です。

 

味はここ数年少し落ちたような気もしますが、それでもここに勝るラーメン屋さんはそうはありません。

 

「本物のとんこつラーメンを食べたい」という方にはぜひお勧めのお店です。断言しても良いですが、ここのとんこつラーメンが食べられないという方は、とんこつラーメン自体がお口に合わないのだと思います。

 

先ほど味が落ちたと言いましたが、それでもそのぐらいのクオリティは保っているお店です。

 

席に着いたニートは、早速「チャーシューメン」をオーダー。一緒に行った知人は「慶眠ラーメン」をオーダーしていました。

 

それぞれの写真がこちらになります。

 

f:id:nyarumeku:20140815122744j:plain

f:id:nyarumeku:20140815122758j:plain

 

いやあ、クリーミーなお味。とんこつラーメンと言うと、脂ギトギトで、そういったお味を「こってり」だと言われる方がいらっしゃいます。

 

もちろん、そうした味をこってりと言うお店もありますが、こうしたクリーミーなスープを飲むと、「こってりは脂ギトギトとは違うのだな」と感じていただけると思います。

 

もちろんチャーシューや野菜のお味も申し分ありません。

 

空港や高速から遠いのが難点ですが、ラーメン好きの方であればこれを食べにくるだけでも訪れる価値があると思います。

 

以下に住所を記載しておきますので、興味のある方は是非。

 

宮崎県えびの市大字向江943

0984-37-0336

営業時間 11:30~15:00 17:30~24:00

営業日 不定休

 

るるぶ宮崎 高千穂 日南 えびの 霧島'14 (国内シリーズ)

るるぶ宮崎 高千穂 日南 えびの 霧島'14 (国内シリーズ)