読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフィリエイト収益上位10%入りを果たして ―振り返りと展望―

その他収益 アフィリエイト

先日、アフィリエイトによる収益が月7000円を超えたことをご報告いたしました。

 

日本アフィリエイト協議会の2013年度調査の結果によると、これはアフィリエイターの中でも、上位10%の収益に位置するようです。

 

f:id:nyarumeku:20140908105310g:plain

出典:アフィリエイト市場調査2013を発表&共有させて頂きました

 

実を言えば、この調査の結果自体はそれほど信頼できるものではありません。

 

サンプルの集め方がネットのアンケート調査である時点で、サンプルの分布は歪んでいるでしょうし、指標自体が収益に関することなので、アンケートの結果が歪んでしまうこともあるでしょう。

 

加えて言えば、一日当たりどのぐらいアフィリエイトに時間をかけているか、どのぐらいの数、あるいはどのぐらいの期間サイトを運営しているかなどの指標別の収益でもなければ、本気で取り組んでいるユーザーと片手間に取り組んでいるユーザーの区別もし辛いと言えます。

(おそらく協会本部のデータ分析ではやっているのでしょうが、無償でこれだけのデータを公開してくれただけでもありがたいことです)

 

こうした前提を踏まえると、タイトルの「アフィリエイト収益上位10%入り」というのは明らかに釣りタイトルなのですが、どうぞご容赦ください。

 

とは言え、先ほどのデータに全く意味がないわけでもありません。

 

以下に、引用元のデータを一部掲載します。

 

アフィリエイト歴は「5年以上~10年未満」の回答者が20.2%ともっとも多く、次いで「1年以上~2年未満」と「2年以上~3年未満」が14.6%と 同率で並びました。

 

つまり、アフィリエイトを1年以上やっている人は50%ほどいるにもかかわらず、月収5000円を超えている人が全体の10%しかいないことになります。

(まぁ、この“アフィリエイト歴”という単語自体も厄介と言えば厄介なのですが、それは置いておきましょう)

 

Adsenseが月収8000円からしか振込をしないことを考えれば、ほとんどの人は二か月に一回お金を振り込んでもらえる状態にすらなっていないとも言えます。

 

実際、多くのアフィリエイターの方がおっしゃっていますが、「月収5000円を超える」というのは、真面目にやっている人であればそれほど難しいものではありません。

 

この場合の“真面目に”というのは、期間の話ではありません。

 

期間の話であれば、先ほど1年以上サイトを運営していたとされる50%の人たちは全て月収5000円を超えているはずだからです。

 

問題は、「一定の収益を得ることを目標に記事を書いているか」ということにあります。

 

以前、私が月収3000円を超えた時に自サイトでやってきたことや自分の分析について公開したことがありました。

 

その時ツイッター上でいただいたコメントが「こんな収益で分析とか……正直痛いです。」といったものでした。

 

もちろん、その方をどうこう言うつもりはありません。記事をネットに公開した以上、誰にでもそれを批判する権利はあります。

 

ただし、その批判が同じくネット上に公開された以上、私もそれに応える権利があります。

 

少なくとも、私は収益がいくらだろうが自己分析を改めて行うことは恥ずかしいことだとは思っておりません。

 

むしろ、当時色々考えていたおかげで今でもアフィリエイト収益が右肩上がりになり続けているのだと考えています。

 

多くの方は「月収たった500円しかないから……」「今日は広告を1クリックもされなかった……」ということで、先ほどの方のように“恥ずかしくて”あるいは“無力感で”やめてしまうことがあるのかもしれません。

 

ですが、しっかりと自分がやってきたことを確認し、悪いと思った所を修正していけば、必ず上位10%入りは達成できると思います。

 

それどころか月収一万円も普通に達成できると予想しております。

 

これについては、私も才能が無い方なので、1つのサイトを伸ばしていくといったやり方“以外”で対応していきたいと思っています。

 

Googleの検索システムの発達により、現状、全く何のコネもツテも知識もない、ただの素人がブログやホームページで収益を得るには、1つのサイトをひたすら伸ばし続けるという従来の運営モデルは難しくなったように思います。

 

ですので、これからはPV数万程度の少数アクセスのサイトをたくさん作っていくというやり方を取るつもりです。

 

上手くいくかは現状、検討もついておりませんが、まあニート1人の人生をかけた笑い話ということで、失敗したら笑ってやってください。

 

本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウ

本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウ