読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

九州最大の鍾乳洞で鹿のカツ丼を食べてきた

旅行記

どーも、ニートです。

 

昨日、ニートは九州最大の鍾乳洞であり、日本鍾乳洞9選にも選ばれている「球泉洞」へと行ってきました。

 

f:id:nyarumeku:20140911023207j:plain

 

そう、ニートのブログを以前から知っていた方ならご存知かもしれません。

 

ニートにとっては因縁深き球泉洞です。

 

…いえ、別に球泉洞が悪いわけではないんですけどね。ニートの下調べが足りなかっただけで。

 

でも、今回は大丈夫!今回はちゃーんと優秀なニートは下調べをしてきました。

 

前回は電車で行ったから失敗したんです。今回は、バスで行けばいいのです。

 

ちなみに、皆さん田舎に行くときは気をつけて下さい。

 

田舎のバスの時刻表は基本的にスカスカです。

 

f:id:nyarumeku:20140911020441j:plain

 

まぁ、とはいえ計画的に動けば問題ありません。

 

さっそく球泉洞へと向かいます。

 

f:id:nyarumeku:20140911020224j:plain

f:id:nyarumeku:20140911020602j:plain

 

と、その前に腹ごしらえです。

 

腹が減っては鍾乳洞には入れません。

 

球泉洞受付の隣のレストランに入り、モミジ丼(680円)をオーダーします。

 

f:id:nyarumeku:20140911020754j:plain

 

モミジ丼というのは、鹿肉で作ったカツ丼のことです。

 

今流行りのジビエ料理というやつです。

 

これが美味しい。

 

野生の肉というと生臭いイメージがあるかもしれませんが、ほとんどクセもなく、メチャクチャやわらかいのです。

 

しかも鹿肉はローカロリーなので、お肉としてはめちゃくちゃヘルシー。

 

こちらの物産館では、冷凍の鹿肉が100gあたり100円~購入できるので、興味のある方はぜひ。

 

さて、腹ごしらえを済ませたらさっそく球泉洞へ入場です。

 

球泉洞には「一般コース」と「探検コース」がありますが、体力自慢の引きこもりニートはもちろん探検コース。

 

探検コースは若干の危険が伴うため、長靴とヘルメットの着用が義務付けられます。

 

f:id:nyarumeku:20140911021448j:plain

f:id:nyarumeku:20140911021506j:plain

f:id:nyarumeku:20140911022733j:plain

 

これらの装備を身に着け、早速ひんやりとした空気の流れてくる洞窟の奥へ。

 

長い長いトンネルを抜けて歩いていきます。

 

f:id:nyarumeku:20140911021609j:plain

f:id:nyarumeku:20140911021627j:plain

f:id:nyarumeku:20140911021648j:plain

f:id:nyarumeku:20140911021713j:plain

f:id:nyarumeku:20140911021743j:plain

f:id:nyarumeku:20140911021806j:plain

f:id:nyarumeku:20140911021826j:plain

f:id:nyarumeku:20140911021841j:plain

f:id:nyarumeku:20140911021857j:plain

 

さて、ここまでが一般コースです。

 

探検コースは本気で怖さを覚える部分があるので、お子さんや体力の無い人を連れて行くのは止めましょう

 

そして、ニートはやっぱりオーバーオールで行ってしまいましたが、できるなら動きやすい格好で。スカートは絶対にやめましょう

 

それでは探検コースに入っていきます。

 

f:id:nyarumeku:20140911022101j:plain

f:id:nyarumeku:20140911022129j:plain

f:id:nyarumeku:20140911022153j:plain

f:id:nyarumeku:20140911022228j:plain

f:id:nyarumeku:20140911022257j:plain

f:id:nyarumeku:20140911022317j:plain

f:id:nyarumeku:20140911022341j:plain

f:id:nyarumeku:20140911022359j:plain

f:id:nyarumeku:20140911022421j:plain

f:id:nyarumeku:20140911022441j:plain

f:id:nyarumeku:20140911022503j:plain

f:id:nyarumeku:20140911022520j:plain

f:id:nyarumeku:20140911022554j:plain

f:id:nyarumeku:20140911022618j:plain

f:id:nyarumeku:20140911022635j:plain

f:id:nyarumeku:20140911022651j:plain

 

いや、本当きつかったです。途中道が無いように見えますが、本当に道がありません。

 

急流の傍の岩肌を掴みながら、岩の上を歩いていくのは結構大変でした。

 

ただ、それ以上に感動でした。凄い景色でしたね。

 

大体、全部回るのに1時間半といった所です。

 

体力と時間に自信のある方はぜひ探検コースを訪れてみて下さい。

 

 

ニッポンの洞窟 (イカロス・ムック)

ニッポンの洞窟 (イカロス・ムック)