読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニートが田舎でチキン南蛮を食べてきたようです。

旅行記

どーも、ニートです。

 

ニートの地元は、九州です。

 

九州と言えば、様々な美味いもんがあることで知られています。

 

とんこつラーメン、馬刺し、ちゃんぽん、鶏刺し、さつま揚げetc……。

 

色々とありますが、特にニートの大好物はチキン南蛮です。

 

昨夜は、そんなチキン南蛮を食べにニートのお気に入りのお店へと行ってきました。

 

それが、「正鈴(せいりん)」さんです。

f:id:nyarumeku:20140912120204j:plain

 

こちら、ニートの地元でも本当に郊外の方にある上、食べログやぐるナビにも詳しい情報が掲載されていないので、大通りに面しているのですが、結構隠れた名店になっています。

 

さっそく営業中の札を横目に中に入りましょう。

 

f:id:nyarumeku:20140912122949j:plain

 

この日は親戚と一緒に行ったので、まずは再会の挨拶代わりに乾杯です。

 

「カンパチの刺身」と「ライムチューハイ」をオーダーします。

 

f:id:nyarumeku:20140912123150j:plain

 

脂がのってブリンブリンのカンパチを肴にしながら、ライムチューハイで流しこみます。

 

「そこはチューハイじゃなくてビールだろうが!」というお叱りはごもっともですが、今日は晩酌ではなく晩御飯を食べにきたのです。

 

麦ジュースでお腹を満たしてしまうのはもったいないでしょう。

 

親戚との挨拶もそこそこに、ニートはお目当ての「チキン南蛮定食(950円)」をオーダー。

 

はい、ドン!

 

f:id:nyarumeku:20140912123637j:plain

 

それ、ドン!

 

f:id:nyarumeku:20140912123705j:plain

 

このチキン南蛮がまた美味いんですよ。

 

上の写真を見て「チキン南蛮なのにタルタルソースじゃないの?」と思ったかたもいらっしゃるかもしれません。

 

確かに、九州以外の料理店やスーパーなどでは、から揚げの上にタルタルソースをかけたものをチキン南蛮ということがあります。

 

ですが、本来のチキン南蛮は、それこそ「南蛮」なので、甘酢だれをかけたものであれば何でもチキン南蛮なのです。実際、宮崎にあるチキン南蛮の本店では、から揚げに甘酢ダレだけがかかっており、他には何もかかっておりません。

 

こちらも同様で、かなり酸味の効いたタレにじっくりから揚げを付け込んであるので、隣のご飯が進みます。

 

実は、「正鈴」さんの料理人は、和食と中華でお一人ずついらっしゃって、それぞれがホテルや料理屋で一度は料理長を務めたことがあるという実力派。

 

田舎の料理と侮ってはいけません。正直、名古屋でもこれほどのクオリティが食べられるお店はそう多くないのです。

 

ちなみに、ニートの親戚は「正鈴ご膳(1650円)」をオーダー。

 

f:id:nyarumeku:20140912124355j:plain

 

から揚げ、エビチリ、お刺身、味噌汁、ごはん、小皿が2つに香のものがついているので、ボリューム満点のメニューです。

 

こちらもサクサクのから揚げにぷりぷりのエビチリ、粘りのあるイカの刺身など、本当に美味しいのです。

 

ランチだとニートの食べたチキン南蛮が700円以下で食べられるなど、本当にお手頃になっています。

 

人吉市にお立ち寄りの際はぜひ一度訪れてみて下さい。

 

以下に正鈴さんの住所を記載しておきます。

 

熊本県人吉市下原田町1344

TEL: 0966-22-2427

定休日: 水曜日

営業時間: 不明

※営業時間が気になる方はお店の方にお問い合わせください。

 

日本食研 から揚げで作る チキン南蛮 90g×4袋

日本食研 から揚げで作る チキン南蛮 90g×4袋