読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪のアフィリエイターの方が名古屋に遊びに来られたようです

日常

どーも、ニートです。

 

ニートはブログ上で自分の本名を名乗ったことはありません。これは、本名がバレると色々ややこしいことになるので、面倒くさい事態を避けるためという目的もあります。

 

ニートは面倒くさいことを避けるためなら、多少の面倒くささは頑張るタイプです。

 

ただ、必死に“中の人”を隠しているわけではなく、直接会いたいと言われれば特にそれを拒否する理由もありません。大体の知人にはニートのブログのことを知られていますしね。

 

そんな中、大阪のアフィリエイターである「いさむそん」さんから連絡がきました。

 

 

ツイッターで「今度名古屋に行くので良かったらお話しませんか?」とメッセをいただいたので、空白で埋まりまくっている手帳を開きながら、良いですよと一言。

 

ただ、OKは出したものの、ニートのブログ収益程度で他人様に語れることなど、銀行の預金残高レベルで何もありません。つまりゼロです。ニートのブログなんぞは、いつも公開しているお小遣いレベルの収益で精いっぱいのちっぽけな存在なのです。

 

そんなスズメの涙ほどの収益しかないニートに、アフィリエイターの方のお相手が務まるのでしょうか。

 

ノミより小さなミジンコレベルの心臓をたずさえて約束の地、スターバックスへと向かいます。スターバックスのロゴのセイレーンを見上げながら、今日の会話の行きつく先が難破でないことを祈りました。

 

それからしばらく待って、いさむそんさんと無事合流。初対面のご挨拶を済ませてスタバの中へと入ります。あれですね、初対面っていつになっても慣れません。

 

会話が苦手な人間にありがちな“ドリンクに何度も口をつける”という逃避行動を繰り返しながら、いさむそんさんと談笑です。談笑という字面から想像できるほど、ニートが上手く笑えていたかは知りません。

 

f:id:nyarumeku:20141129005858j:plain

 

多分このドリンクが無くなるとともに、ニートの会話も尽きることでしょう。ペース配分を考えながら会話をしなければなりません。

 

そんな色々な意味でドキドキな会話でしたが、興味深いお話を聞くことができました。

 

他のアフィリエイターはどんなサイトを作っているのか、最近のトレンドは何か、ネタ探しはどのようにしているのか、普段の暮らしはどうしているのか、今後どのように暮らすつもりなのかetc……。

 

基本的に身の回りであまり耳にすることの無い話だったので、興味深く聞かせていただきました。

 

一方ニートから出来る話など、せいぜいニートの普段の生活のことぐらいです。まぁ、ニートの生活などネットを見れば一目でわかるので、今さら言葉に起こす必要もありません。日雇いのバイトをしながら、のんべんだらりと暮らす姿がそこにあります。

 

いさむそんさんには、この後またご予定があるということで、3時間ほど会話をしてからサヨナラをしました。うん、ニートだってこの後の予定は空白で埋まってますから、何も悲しいことなどありませんよ……。

 

インターネット上で知り合った人と直接会うという経験は初めてのものでしたが、なかなか貴重な体験でした。人見知りのニートですが、他人のお話を聞くのは好きなので、また機会があればこういったお誘いを受けてもいいかなと感じる体験でした。