読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフィリエイトに登録したら28000円当選した話

アフィリエイト

先日、ADPRESSOというASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)に登録したことをご報告しました。

 

 

こちらは今バリューコマースが力を入れて売り込んでいる、スマートフォン広告を配信するASPで、現在、広告配信者を増やすために様々なキャンペーンを打ち出しています。それだけ、現在のスマートフォン市場が大きな可能性を持っているということかもしれません。

 

実際、そのキャンペーンの一環として、ADPRESSOは登録者全員に対して総額200万円を山分けするという試みを発表しました。

 

そのキャンペーンにほいほい釣られた私は、さっそく当該ASPに登録。いくら山分けされるのかも分からぬまま、それどころかそんなキャンペーンに参加していたことすら忘れたまま一か月ほどが経過しました。

 

すると、先日こんなメールが。

 

f:id:nyarumeku:20150107214719p:plain

 

入賞金額28169円!

 

もちろん詐欺メールではありません。さすがにバリューコマースのメールアドレスから、本家の名を語ってメールをしてくる輩はいないでしょう。

 

ただ、こうしてみると不思議なことがあります。

 

それは、「ADPRESSOの登録者はそんなにも少ないのか」という点。すごくざっくりとした計算ですが、総賞金額200万で1人あたりが28000円ももらえるということは、登録者数は71人しかいないことになります。

 

キャンペーン期間中に登録した者だけが対象としても、あまりにも少ないのではないでしょうか。

 

私自身、いくつかのブログにこのASPを利用しているだけあって、今後どのようにADPRESSOが展開していくのかが少し心配になったりもしました。

 

一応、配信されている広告を見ると、出稿する企業は少しずつ増えているようなので、後は広告配信者の手が欲しい状態なのだと思いますが……。

 

とはいえ、基本的には大手が運営しているASPですから、今後も様々なキャンペーンを打ち出しつつ、どうにかしていくのでしょう。資本ってすごい。

 

私も今回のキャンペーンに感謝を示しつつ、ADPRESSOの今後の展開に期待していきたいと思います。

 

余談ですが、こういった新規キャンペーンを逃さないためにも、各ASPからの新着広告案内メールなどはちゃんと目を通すべきだなと感じました。

 

追記

私の誤解でした。キャンペーンの概要を読んだら、「キャンペーン期間中に合計5,000インプレッション以上を達成したアプリ・サイトを対象に賞金総額200万円を「山分け」いたします。」とのことでした。

 

つまり、登録者数はそれなりにいたのかもしれませんが、インプレッション数が5000を超えたサイトは71サイトしかなかったということです。誤解を招くような文章を書いて申し訳ありません。

 

謹んで訂正いたします。