読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Skype用にヘッドセットを購入したのだが、Skypeをする相手はどこに売っているのだろうか

商品レビュー

どーも、ニートです。

 

Skypeってありますよね。電話回線を引いていない国家でのテロや革命の連絡に使われていたり、仲睦まじいカップルが夜な夜な愛をささやき合うという噂があるツールです。都市伝説かもしれません。きっとそうでしょう。

 

ちなみに、ニートが初めてSkypeを利用したのはスマートフォンのアプリが出てからです。情報弱者のニートにとって、当時Skypeというツールの存在は衝撃でした。まだ当時はLINEも出ていなかったんじゃないかな?

 

Skype for iPhone

Skype for iPhone

  • Skype Communications S.a.r.l
  • ソーシャルネットワーキング
  • 無料

 

知人たちの間でも大変話題になっていましたよ。「電話では通話料がかかるような長話でも彼女と無料でできる」って。長話する相手がいるって素晴らしいことだと思います。……Facebookにでも書いて、イイネされとけばいいんじゃないかな。

 

そんなクソダネな話はともかく、当時のニートもSkypeに憧れてスマホのアプリを使ってみたわけですが、意外と使い勝手が良い。3G回線だとたまに通信が不安定な時もありますが、それなりに使えます。

 

特に、海外に行ったときは電話もメールもオフにしているので、無線LANでSkype通話ができるのはありがたかったです。母親と。

 

ただ、Skypeと言えば本来はパソコンで使用するもの。

 

せっかくなので、Skype用にマイク付きのヘッドフォンも一緒に購入してみました。Amazonのレビューも良かったので、これなら失敗しないだろうと。

 

 

でも、あれですね。スマホを持っていたらわざわざPCでSkypeをする必要性が無い。

 

良い点と言えば、多分スマホみたいにずっと手に持っておく必要が無いので手が疲れないとかそれぐらいだと思います。うん、まだPCでSkypeする相手がいないから使用感が分からないんです……。

 

今では、こちらのツールも立派なヘッドフォンとして我が家では活躍中。ヘッドフォンのコードに音量調節のダイヤルが付いているって素晴らしい。マイク?ああ、これってアクセサリーじゃなかったんだ。

 

……これなら4000円も出す必要はなかったんじゃないかな?

 

話は変わりますが、遠距離恋愛をしているならまだしも、近くに住んでいる恋人たちはSkypeを使って何を話しているんでしょうね。今では遥か遠き抽象概念にすぎませんが、ニートにもかつては実態を持った彼女という存在がいました。

 

でも、ニートはたとえ深夜でも「話したいことがあるなら今から迎えに行くよ」というタイプだったので、正直世のカップルがわざわざSkypeを使って何を話しているのかが全く分かりません。愛は電子音声じゃ伝わらないと思うんですけどね。

 

愛を伝える相手もいないニートの独り言でした。