読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有名なドーナッツ屋の「はらドーナッツ」さんに行ってきたよ

ぶらぶら

ドーナッツと言えば、高カロリー食の代名詞的存在ですが、たまに無性にあの味が食べたくなる時があります。

 

田舎で育ったニートにとっては、ドーナッツを買いたいならコンビニか、駄菓子屋のミニドーナッツか、パン屋ぐらいしか選択肢はありませんでしたが、都会にはドーナッツ専門店なるものが存在するらしいのです。

 

もちろん名古屋にもドーナッツ専門で有名なお店があります。その1つがここ、地下鉄栄駅から徒歩6,7分程度の位置にある「はらドーナッツ」さん。名古屋のお店というより神戸を本店とした全国チェーン店で、その数もかなりありますが、名古屋には数少ないドーナツ専門店には違いありません。

 

f:id:nyarumeku:20150324103215j:plain

 f:id:nyarumeku:20150324103411j:plain

 

うん、逆光で店外の様子がほとんど見えませんね……。あれです。アイフォンの問題です。ニートのせいじゃありません。

 

このお店は、最初から場所を知っていないとなかなか来づらい位置にあるので、スマホの地図アプリとにらめっこしながら、やっとこさ訪れることができました。お店も小さくて、気を抜くと見逃してしまいそうなくらい。

 

外観と同じく店内もスペースは狭く、大人が4,5人もいれば混雑してしまいそうです。でも、内装は可愛らしい作りで、スペースの狭さもその可愛らしさに一役買っているような気がします。

 

f:id:nyarumeku:20150324103634j:plain

 

ニートが訪れた時間は夜6時を過ぎていたので、かなりの商品が売り切れてしまっていましたが、一応定番の「はらドーナッツ(120円)」はまだ残っているようです。定番と変り種をいくつか購入し、帰宅。お店のお姉さんは、こんなニートにすら優しい素敵な接客でした。

 

f:id:nyarumeku:20150324105457j:plain

 

今回購入したのは、定番のはらドーナッツ2つに加え、メインメニューの「きなこ」と「さとうきび」。半分は知人へのお土産です。

 

まずは一口定番のはらドーナッツをほお張ると、素朴な甘さが広がります。コンセプトは“安心して食べられる味”とのことですが、確かに、どこか懐かしさを感じるような素朴な味です。

 

特別、これを食べに遠方から訪れるほどではないかもしれませんが、近所にあればたまに食べたくなるお味。お店の接客も含めて良い雰囲気なので、また訪れることもあるかもしれません。ごちそうさまでした。

 

ちなみに、はらドーナッツは全国チェーンですが、名古屋にはこの一店舗しか無いので、興味のある方はぜひ栄まで。

 

以下に、はらドーナッツさんの情報を記載しておきます。

 

住所: 名古屋市中区栄3-11-22

TEL: 052-252-0828

定休日: 無休

営業時間: 11:00~20:00頃