読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金持ちのオジサマに中古ノートパソコンをもらったよ

日常

先日、ニートのノートパソコンが悲惨な事故で壊れました。ニートがお掃除中にパソコンの画面を踏んでしまったせいで、画面が液晶漏れしてしまったのです。事故です。あくまで事故です。自損ではありますが。

 

パソコンの画面が故障したので、本当に辛い日々

 

たかがメインモニターがやられただけで、本体は何とか無事でした。モニターなんて最悪飾りです。無ければ無いでなんとかなります。

 

うそです。絶対必要です。

 

とりあえず、今のところはELECOMのD-Sub15ピンを使って、テレビをモニター代わりにして応急処置をしています。問題の先延ばしが大好きなニートです。だって根本的解決を図るほどのお金がニートにはないんですもの……。

 

f:id:nyarumeku:20150326142749j:plain

 

とはいえ、ニートの眼前に迫る金銭事情のように、先延ばしに出来ない問題もあります。ノートパソコンがこの状態では、お外で作業が出来ないのです。

 

困ったニートは、いろんな人の前で「最近ノートパソコンが壊れちゃって困ってるんですよね……」と言い回ります。周囲から見たらはた迷惑なやつです。

 

数日前、そんなニートのもとに、よく一緒にご飯にいくお金持ちのオジサマからお声がかかりました。

 

「それじゃあウチのパソコンを一台上げようか?」

 

なんですと?パソコンってあのパソコンですか?これでワープロとかだったら許しませんよ?ニート大激怒ですよ?

 

もちろんそんないたずら心満載の遊びをするようなオジサマではなく、本当にノートパソコンをいただくことができました。それがこちら。

 

f:id:nyarumeku:20150326142759j:plain

 

懐かしの人気PC、レッツノートの「CF-W4」です。

 

性能としては、今となっては少々物足りませんし、OSもXPですが、お外でブログを書いたりする分には何の問題もありません。しかも、何より小さくて軽い。今まで使っていたノートはスペックこそ3年前のハイエンドクラスだったものの、大きすぎて持ち運びが大変でした。

 

……海外に行くときなんて、ノートパソコンが手荷物の半分を占めてすごく邪魔でしたしね。

 

それを思えば、むしろ今は性能の良いノートパソコンよりもこういった持ち運びしやすいパソコンの方がありがたいです。本当、捨てる神あれば救う神ありといった所でしょうか。どうせなら、ニートの窮状全てを救ってくれる神様もどこかにいないでしょうか。いませんね。というか、捨てたのはニート自身ですしね。自業自得です。

 

それはともかく、ニートのPC作業事情は、これで当面のところは救われました。少しだけ、Macbookに心が揺れた時間もありましたが、揺らしても小銭の音すらしない財布の中身を思えば、今のところは我慢するしかありません。

 

それにしても、遠くの親戚より近くの他人とはよく言ったもので、本当に身近な人に支えられているなあと思う今日この頃なのでした。