読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

近所に赤い壁の可愛らしいパン屋さんができました

ぶらぶら

どーも、ニートです。

 

都会という場所はすごいもので、一カ月前にはあったお店が無くなっていたり、逆に、一か月前には無かったお店が突然出来ていたりします。田舎出身のニートからすれば信じられないレベルです。

 

そんな御多分に漏れず、ニートの家のご近所にも新しく小さなパン屋さんが出来ました。名前は「Étoile filante(エトワール・フィラント)」さん。看板の名前の最後についた流れ星が可愛らしい、赤とウッドの茶、そして白を基調としたお店です。

 

f:id:nyarumeku:20150408175355j:plain

f:id:nyarumeku:20150408175401j:plain

 

場所は地下鉄東山線「本山駅」から徒歩4,5分の住宅街のど真ん中。けっこう入り組んだ道を歩かなければいけないので、場所を知らないと行き辛いかもしれません。

 

早速店内に入ってみると、店員のオバサマがお出迎え。奥のパン工房では若いお姉さんが作業をされているようです。ご家族なのでしょうか、それとも従業員なのでしょうか。

 

店内は外見と変わらず小さな造り。ニートのような成人男性が4、5名も入れば動き回るのは難しいぐらい。ただ、綺麗に並んだパンや焼き菓子、ケーキ類がそんな狭さすら可愛らしく見せてくれます。

 

f:id:nyarumeku:20150408180314j:plain

 

こちらのお店はクロワッサンや食パンなどのストレートなパンももちろんありますが、ガッツリした“パン屋さん”というよりは、惣菜パンなどがメインの“町のパン屋さん”という感じ。

 

こういったお店は、この周辺では最近とんと見かけなくなったので嬉しい限りです。お惣菜パンがたくさんあるのならば、今回はお惣菜パンメインのラインナップで行きましょう。

 

「チーズの入ったパン(名前を忘れた160円)」と「ミネストローネパン(200円)」「シュークリーム(230円)」をオーダーしてテイクアウト。もちろんイートインスペースはないのでご注意ください。

 

f:id:nyarumeku:20150408181305j:plain

f:id:nyarumeku:20150408181311j:plain

 

早速家に帰ってパクつきます。

 

パンそのものの味がどうこうというより、惣菜パンとしてのクオリティが高いです。特にミネストローネパンは、ミネストローネの濃厚さとトマトの酸味がパンによく合います。上にかけられたコショウも良い感じのアクセント。個人的には、このミネストローネパンのためだけにまた訪ねてもいいかもしれません。

 

シュークリームの画像は取り忘れましたが、カスタードの甘さも適度で、みんなが好きな懐かしのシュークリームといった感じ。

 

うん、美味しいですね。ごちそうさまです。

 

なんというか、「家の近所に一件あったら嬉しいお店」という印象でしょうか。個人的には、近くにこういったお店が出来てありがたい限りです。

 

いろんな人が他地域から来る有名店にはならないかもしれませんが、こういう町のお店屋さんはまた違った良さがあります。皆様も、お近くにお立ち寄りの際にはぜひ訪ねてみて下さい。

 

以下に、「エトワール・フィラント」さんの情報を記載します。