読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カフェオープンで満員御礼のスーリープーさんで、やっとの思いでパンを買ってきた

ぶらぶら

私も今月で26。

 

そろそろ大人の男性と言っても恥ずかしくない歳になってきました。

 

中高生時代に憧れた大人の男性像と言えば、知り合いの女性を連れてサッと自分の知り合いのオシャレなお店に連れていけるような人。ファッション雑誌の見過ぎかもしれません。……連れて行く女性もいないのにね。

 

それでも、スマートな男性に憧れて今日も名古屋のおしゃれな店を探しに行きます。そんな実を結ぶ可能性の薄い予行演習の今日の行先は、「スーリープー(SURIPU)」さん。

 

地下鉄鶴舞駅から徒歩3,4分の位置にある名古屋の人気パン屋さんですが、こちらのお店が先月末にカフェオープンしたということで、さっそく行ってきました。

 

f:id:nyarumeku:20151015031426j:plain

 

コンクリートやメタリックな家具で揃えられたシンプルな空間。白とグレーだけで構成された空間はすごく清潔感があって、綺麗な印象です。こういう少しビンテージな雰囲気って下手をすると汚くなってしまうのですが、こちらのインテリアはお洒落にまとまっているよう。

 

カフェがオープンしたという噂を耳にしたのですが、どうやらテイクアウトのコーヒードリンクができたということらしいですね。コーヒーかラテのどちらかをパンと一緒に買って帰れるようです。

 

f:id:nyarumeku:20151015031429j:plain

 

ちなみに、私が行ったのは午後3時前だったのですが、予約のパンを残してほぼ全てのパンが売り切れ。唯一カンパーニュが残っていたので、「それだけ下さい!」と言って、買っていきました。

 

f:id:nyarumeku:20151015031434j:plain

 

もともと人気のお店だったのですが、カフェオープンで改めて話題に上ったおかげで、どうやら名古屋で話題沸騰中になっているようです。

 

それにしても人が多い。私たちが店内にいたほんの10分ほどの間に人が入れ代わり立ち代わりして、結果10数人分の「申し訳ありません。パンが売り切れてしまって……」という店員さんの謝罪の言葉を耳にすることになりました。うーん、すごい人気。

 

鶴舞という場所も良いのでしょうね。落ち着く雰囲気ですし、近くに栄などもあってアクセスしやすいですし。実際、お客様の中には他のパン屋さんの袋などを持っている人も多く、名古屋の有名パン屋を巡っているのだろうなという方も何名かいらっしゃいました。

 

パン屋からすれば気分は良くないかもしれませんが、私も“食だけのための旅”というものをしてみたいものです。

 

さて、そんな超満員のスーリープーさんで買ってきた最後のカンパーニュ。写真に撮り忘れたアイスラテと一緒に味わいます。

 

f:id:nyarumeku:20151015031441j:plain

 

ライ麦の香りがふわっと広がるカンパーニュは、酸味が強く苦手な人もいらっしゃるかもしれません。ですが、下手に日本人の口に合わせた酸味の薄いカンパーニュよりも私はこちらのほうが“天然”といった感じがして好きです。

 

スーリープーさんのものはどちらかというと、酸味が強めでその分ライ麦の香りも豊かなので、美味しく食べられました。素材の良さが目立つ味といった感じ。

 

一緒に購入したカフェラテも、比較的酸味のある綺麗なスペシャルティのラテ。カンパーニュの酸味との相性も悪くありません。全体的に素材の質にこだわられているのかなあといった感じのお味。

 

美味しかったです。ごちそうさまでした。また近くにきたら立ち寄ることにしましょう。みなさんもぜひ一度訪ねてみてください。

 

予約必須というわけでもなさそうですが、今後あまり遅くに行く際には予約してから行ったほうが安心して買い物できるかもしれません。

 

以下に、スーリープーさんの情報を記載しておきます。